カウンセリング系ブログ メモ

自分へのカウンセリングやメモ代わりです。
他の方へのカウンセリングへの考えの参考になれば良いです。
私的にポジティブな考え、日頃の体調など、
心理的な事やメンタル面も書く事があります。

長年の幻聴 私の幻聴との付き合い方

私は5年くらい幻聴に悩まされています。
統合失調症からのだと思います。


処方箋で、幻聴が無くなった時期もありますが、
すぐに再発してしまいます。


聞こえて、聞こえなくなって。
の繰り返しを経験しました。


あくまでも、私のやり方の幻聴への対応(付き合い方)ですが・・・


※ここから続きを読む方は、最後までお読み下さい※

こちらから、私も心の中で幻聴に話しかけます。


と、いうのも。
長年聞こえ続けた結果、
気にせず無視することが出来ずらくなってしまいました(笑)


例えば幻聴が「馬鹿ですか?」
と言ってきたら、
馬鹿げたくだらない話を幻聴にしてしまう私です。
「カレーを食べたら口がヒリヒリしてさーーー(笑)」
みたいな返しをしています。


多分、珍しい対処法かもしれませんが、
このように明るくギャグや冗談、幻聴へ話のツッコミをしていたら・・・


なんと幻聴が私をスルーするようになりました(*´∀`*)


元々の性格が私は、天然・楽しむのが好き・ありのままを出してしまう。
ような所があるので、明るく幻聴と付き合いをしています。


もちろん、落ち込むような、嫌な事が聞こえる時もありますが、
明るいさ4・嫌なの4・意味不明2
くらいの割合かな?


しかし、カウンセラーの方にも、調べ物でも
幻聴は気にしない。
会話をしないほうが良い。
幻聴の言う事に従わない方がイイ。


など書いてある事が多いので、
幻聴と仲良く話すのを、オススメしている訳ではありません。


私の体験談です。


同じように、幻聴とお話して、楽しい会話になる方
いらっしゃいますか?




弱い人間 強くなりたいならば。

弱い人間でいたいですか?
強い人間でいたいですか?


私は、できれば強い人間でいたいです。


では強いってそもそもなんだろう?
と思います。


仕事ができる人?
人に好かれるリーダー?
健常で明るい事?
はい。どれもそれぞれ、魅力的で強さに当てはまると思います。


しかし、私は弱いから・・・とか
あなたは弱いね・・・とか
言われて自信を無くす時もありますよね(´・ω・`)


  そんな時は、私は弱さを克服(改善)すれば良いのではないかと思います。


弱さから逃げない事。
私には無理だよな・・・
ではなく。
私だけどやってみよう!できるはずだよ!


と思えば、出来ない事などあまりありません。
完璧に成功すれば良いとは限らないと思います。
やる事に意味があるって言いませんか?


弱いね・・・
と言われたら、
弱さを受け入れてはみませんか?


弱いから、
だけだと逃げてしまう結果になるかも・・・
どういう意味で弱いんだ?
私の欠点を言ってくれてるのかも。


あぁ、この私の考えを指摘してるのか。
じゃあ、受け入れて改善してみようか。


その時点で
弱さが強さに変わると思います。


       頑張ってるな。
       素直だな。
       自分と向き合える人だな。
       と思います。


       前向きと言う立派な強い人間ではありませんか?
       


弱さと向き合い、前向きに!
自分に大丈夫と、自信を持てれば、
大丈夫なんですよ(^^)


自身の無い方。
自分なんてと思う方。


     自分でも、大丈夫。大丈夫なんだ。
     と言う気持ちを忘れないで下さい。


     大丈夫なんだ。と言うおまじないの言葉です☆.。.:*・